ようこそゲストさん

国際ホルン協会は、グローバルなホルンコミュニティです。 私たちは多様性と運動耐容能を祝い、サポート、リソース、インスピレーションを提供するためにここにいます。 IHSの個々のメンバーによって表明された見解は、必ずしも社会全体の私たちの価値観や目的を反映しているわけではありません。

新しいホーンまたは改修?

その他
13年3ヶ月前 #431 by ジョン・グリン
私は長年プロとしてプレイしていた古いヤマハガイアーYHR-861を持っています。 1987年に取り戻しました。リードパイプが少し曲がっていて、いたるところにへこみがあります...これは私にとって素晴らしいホーンでしたが、すべての摩耗と裂け目が若い頃より劣っているように聞こえたのではないかと心配しています。

このホーンの改修を検討する必要がありますか、それとも先に進む必要がありますか? ホーンが副次的なダメージを受けすぎて保存する価値がないことをどのようにして知ることができますか?

乾杯!
John Redfern

お困りの方は ログイン or してアカウントを作成 会話に参加します。

その他
13年3ヶ月前 #435 by ケネスG教皇
返信者 ケネスG教皇 トピックについて Re:ニューホーンまたは改修?
こんにちはジョン:
861は素晴らしいホーンです-私はほぼ8年間それを演奏しました。 私はそれを保持すると言うでしょう! それらは非常に望ましい機器です-そしてバルブが漏れていない限り(私は疑います)、他のすべては非常に簡単に修理することができます。 小さなへこみは通常、楽器の演奏には影響しませんが、経験則では、へこみがチューブの直径の20%を超えると、ホーンの演奏に影響します。
(したがって、リードパイプの小さなへこみは、ベルテールの同様のサイズのへこみよりもホーンの感触を変えます)。
信頼できる人に仕事を任せて、周りに聞いて、そのホーンを楽しんでください!
ケン・ポープ

お困りの方は ログイン or してアカウントを作成 会話に参加します。

ページを作成する時間:0.372秒
Powered by クネナ フォーラム
× プログレッシブ Web アプリ | ホーム画面に追加します

この Web アプリを iPhone/iPad にインストールするには、アイコンを押します。 プログレッシブ Web アプリ | シェアボタン そしてホーム画面に追加。

× ウェブアプリをインストール
携帯電話
オフライン - インターネット接続なし